DSRシリーズ一撃率比較表

検証内容は、14防具一式、キャラクターナシ、腕に10回当てた時の一撃死の確率です。
(初期DSRにはロングレンジバレルを装着しています。)

武器名 30M 40M 50M 攻撃(min-max) 防貫 射程
DSR Dark Angel 100% 50% 30% 125.1-133.1 65.0 94.8
黒蛇DSR 70% 40% 10% 123-131 65.0 94.8
DSR 70% 40% 10% 118-126 65.0 97.4

DSRDAの攻撃力の高さが若干一撃率に差が生まれました。初期DSRはロングレンジバレルのおかげで射程が長く、黒蛇DSRと一撃率が変わりませんでした。

ウェイトグリップ2の機動力検証

DSRDAには黒蛇DSRと違ってグリップにカスタムがあります。ウェイトグリップ2以外は恩恵が特に無いので、ウェイトグリップ2が鉄板カスタムかと思われます。グリップをカスタムする事で「+1.6」の機動力が上がります。これがどれほどの差か検証してきました。

若干DSRDAの方が移動速度が速いです。したがって、初期DSRも黒蛇DSRより足が速い事になります。

スコープのゲージ量

初期DSRは静止状態でもゲージ量があります。DSRDAは黒蛇DSRと同様に静止状態はゲージ量がありません。スコ展移動もゲージ量が最大で1。ストッピング不要で初期DSRより精度が高いです。

検証結果

一撃率が黒蛇DSRより高く、移動速度も若干速いです。DSRはリロードが遅いという弱点があり、DSRDAは装弾数が5発という所が若干不安といった感じでしょうか。元々5発の武器ですし、慣れてる人には完全に上位互換の新DSRですね。

最後に詳細数値の比較画像を置いておきます。武器選びの参考になれば幸いです。

DSRDAにはウェイトグリップ2。黒蛇DSRはカスタム無し。DSRにはロングレンジバレル2+ウェイトグリップ2を装着しています。(※クリックで拡大)

avaグレ.com 当サイトはリンクフリーです。
サイトURLやサイト内画像などご自由にお使い下さい。AVAプレイヤーの底上げになれば幸いです。

YOUTUBE

PR

PR

ページのトップへ戻る