修正前後のIgnis比較検証 2014/04/23

2014/04/23にイグニスの修正が入りました。
修正前と比較してどれほど差が出たのか比較検証してみました。 【ソース】


- ライフルマン銃器「Robinson XCR Ignis」のバランス調整
 ・防具貫通力、ヘッドショットダメージを下方修正しました。
 ・射程距離を上方修正しました。
 ・安定性のパラメータを、性能に適した数値に修正しました。

イグニス修正

防具貫通力が下がってしまったので、修正前よりダメージが若干防具に吸収される結果となりました。

「射程距離の上方修正」について検証

イグニス修正

射程距離が上方修正されたが、防具に吸収されやすくなってしまったので、結局はダメージが減りにくくなった結果となりました。

「安定性のパラメータを、性能に適した数値」について検証

以前より若干レティクルが広がりやすくなったかな。という印象ですが、おかげで「当てやすくなった」・「当てにくくなった」は好みと慣れだと思いますので、ここでは割合します。

検証結果

ヘッドショットもダメージが入りにくくなったが、30Mまで頭2発は相変わらず。同時にヘルメット下方修正も入っているのでそれほど大きな劣化は感じられません。しかし、ヘルメット調整はBRONXやVNなどが大きな恩恵を受けた感じになりましたね。射程距離については、35Mで1発の差が出たのをどう受け止めるか、使用者次第の所かと思われます。「安定性のパラメータを、性能に適した数値」ですが、性能値はイグニスとクラーケンとでは元々同じ数値なので、イグニスがクラーケンに近づいたと解釈するのが妥当といった所でしょうか。

avaグレ.com 当サイトはリンクフリーです。
サイトURLやサイト内画像などご自由にお使い下さい。AVAプレイヤーの底上げになれば幸いです。

YOUTUBE

PR

PR

ページのトップへ戻る